• ダイエットティー

ティーライフのなたまめ茶の味

ティーライフのなたまめ茶ブレンドは、なた豆以外にもはと麦や黒豆がブレンドされています。

 

そのため、なたまめ特有のクセもなく、飲みやすいだけでなく、冷めても美味しいことで人気があります。

 

ティーライフのなたまめ茶は、1日に1パックずつ飲むのが目安になっています。

 

ティーバッグを急須やティーポットに入れ、沸騰したお湯を注ぎます。

 

約3分ほどそのままにしておき、全体的にちょうど良い濃さになったらコップなどに注いで飲みます。

 

ちょうど紅茶のティーバッグと同じようにお湯を注ぐだけで飲めるので、煮出す手間も要らないので簡単に作れます。

 

ティーライフのなたまめ茶は、煮出す必要がなくても色が濃くて烏龍茶のようなお茶です。

 

香りは他のなたまめ茶と同じで、黒豆が入っているため、きなこを入れた麦茶のような香ばしい良い香りがします。

 

味も、まるで麦茶のような香ばしい味わいで、なたまめ茶特有のクセもなく、とても飲みやすくて美味しいお茶になっています。

 

飲むと口の中がさっぱりするため、口臭や不快感が気になっている人にもスッキリとした後味が楽しめます。

 

食後に飲むようにするだけで、1日のお口の不快感も抑えることができる、美味しいなたまめ茶です。

バナー