• ダイエットティー

ルイボスティーの冷えに対する効果について

日本茶が体を冷やすというのを聞いたことがあり、冷え症のひとにはどのようなお茶が向いているのか気になりました。

 

日本茶に含まれるタンニンがよくないそうです。

 

腸から吸収される鉄分を阻害してしまうため、血液中の酸素を運ぶヘモグロビンが生成されにくくなります。

 

血液が酸素を運べなくなると、脂肪の燃焼が弱まるので体温を作る機能が弱くなるのがその理由です。

 

ほかにも多くのお茶に共通するのがカフェインです。

 

カフェインには、交感神経を刺激して血管を収縮させて血圧を上げ、さらに利尿効果などがあります。

 

体内の温められた水分が出て行ってしまうことで体を冷やすということが起きてしまいます。

 

おすすめなのが、タンニンが少なく、カフェインが入っていないとされる「ルイボスティー」です。

 

このルイボスティーを飲んだひとに多いのが冷えが改善されたいう効果です。

 

冷えの原因であるカフェインが入っていないので、カフェインの影響を受けることがなくなるといった理由において、冷え対策にはもってこいのお茶といえます。

 

また、冷えに対する効果を実感したいのならアイスにするのではなく、ホットにして温かくして飲むことが大事なポイントです。

 

ルイボスティーにはミネラルなども豊富に含まれ便秘解消にも役に立ちます。

 

体の冷えや健康にぜひ利用してみてください。

冷えに対する効果について関連ページ

ここ最近、ルイボスティーが人気になっている理由
不老長寿のお茶として有名なルイボスティー
美白効果がある理由について
糖化を防ぐ効果について
ルイボスティーがアトピーに効くことについて
活性酸素を除去する効果について
アレルギー(花粉症含む)に効果
不妊・ベビ待ちに対する効果について
水銀が含まれている?
薬臭くてまずい?
便秘or下痢になるって本当?
トイレが近くなる?
どんな栄養成分が含まれているの?
1日に飲む量、飲むタイミングは?
レッド、グリーンの違いは?
どこに売ってるの?どこのメーカーのものが人気?
どんな効能があるの?
ニキビ対する効果は?
ルイボスティーに含まれているSOD酵素って何ですか?
注意点、飲まないほうがいい人はいる?
妊活に効果絶大!身体も温まるジンジャールイボスティー
毎日の飲み物をルイボスティーに変えて、美容効果を実感しよう
ニキビへの効果は?
洗顔の効果とおすすめ活用法
アトピー治療に効果的な理由
乾燥肌にオススメ
スキマ時間の美肌習慣!美肌作り
美味しい飲み方
アトピーにも
効能について
副作用はある?
成分
ノンカフェインで安心
女性ホルモンのバランスを整えるルイボスティーで健康的にバストアップ
加齢臭などの体臭対策に
バナー