• ダイエットティー

ルイボスティーを1日に飲む量、飲むタイミングは?

ルイボスは南アフリカ共和国にあるセダルバーグ山脈の一帯で栽培されているマメ科の植物であり、その葉を発酵、乾燥させたものがルイボスティーとなっています。

 

体に良いとされているルイボスティーですが、1日にコップ2、3杯程度飲むのが効果的であるとされています。

 

その効果を実感できるのは人によって差があるのですが、1日に多く飲むという事よりも毎日継続して飲むという事が重要となってきます。

 

ルイボスティーは殺菌作用があり、夏の間でも数日は冷蔵庫に保存しなくても特に変化するという事は無く、飲むタイミングも特に決まっていませんが、仕事の合間や運動した後などに飲むのが適しており、焼酎やウィスキーで割るという飲み方の他、煮出したルイボスティーはミルクとよく合うので寒い夜などにはルイボスを含んだミルクティーがお勧めです。

 

また、ルイボスティーはカフェインが入っていないので、飲む量が多くても利尿作用はなく、体の老廃物を体外に排出するデトックス効果があり、アレルギー疾患を引き起こす活性酸素を抑える作用もあるので大人だけでなく、子供でも安心して飲む事ができます。

 

様々な効果があるルイボスティーですが、お茶の代わりとして食事の際に飲むのにも適しています。

1日に飲む量、飲むタイミングは?関連ページ

ここ最近、ルイボスティーが人気になっている理由
不老長寿のお茶として有名なルイボスティー
美白効果がある理由について
糖化を防ぐ効果について
ルイボスティーがアトピーに効くことについて
活性酸素を除去する効果について
アレルギー(花粉症含む)に効果
冷えに対する効果について
不妊・ベビ待ちに対する効果について
水銀が含まれている?
薬臭くてまずい?
便秘or下痢になるって本当?
トイレが近くなる?
どんな栄養成分が含まれているの?
レッド、グリーンの違いは?
どこに売ってるの?どこのメーカーのものが人気?
どんな効能があるの?
ニキビ対する効果は?
ルイボスティーに含まれているSOD酵素って何ですか?
注意点、飲まないほうがいい人はいる?
妊活に効果絶大!身体も温まるジンジャールイボスティー
毎日の飲み物をルイボスティーに変えて、美容効果を実感しよう
ニキビへの効果は?
洗顔の効果とおすすめ活用法
アトピー治療に効果的な理由
乾燥肌にオススメ
スキマ時間の美肌習慣!美肌作り
美味しい飲み方
アトピーにも
効能について
副作用はある?
成分
ノンカフェインで安心
女性ホルモンのバランスを整えるルイボスティーで健康的にバストアップ
加齢臭などの体臭対策に
バナー