• ダイエットティー

ルイボスティーのレッド、グリーンの違いは?

ルイボスティーは、お茶の葉自体はグリーンですが、自然発酵する際にレッドになります。発酵を促すには、茶葉を傷つけることが、必須となっています。

 

ルイボスティーには、レッドとグリーンがありますが、レッドは通常の自然発酵を行って作った場合、グリーンは強制的に発酵を止めた場合にできる仕組みとなっています。

 

基本的に、最初の伐採によって自然発酵がおこります。

 

そのため、グリーンを作る際には発酵が始まる前に乾燥トンネルを使用して強制的に発酵を止めているのです。

 

ティーバッグとして販売する場合、ティーバッグに入るサイズにカットする際に自然発酵がおこってしまうため、再度乾燥トンネルに入れて発酵を止めます。

 

レッドとグリーンでは味に大きな差がでます。

 

通常販売されているものはレッドですが、その香りや風味が苦手な方は、グリーンを試してみても良いでしょう。

 

緑茶のような味わいがします。

 

含まれている有効成分はどちらも同じですが、発酵をうながしていない分、フラボノイド類はグリーンが多く含まれています。

 

ルイボスティーは、ノンカフェインのため、夜寝る前などにも水分補給として安心して飲むことができます。

 

飲み続けることで美容と健康維持が期待できます。

レッド、グリーンの違いは?関連ページ

ここ最近、ルイボスティーが人気になっている理由
不老長寿のお茶として有名なルイボスティー
美白効果がある理由について
糖化を防ぐ効果について
ルイボスティーがアトピーに効くことについて
活性酸素を除去する効果について
アレルギー(花粉症含む)に効果
冷えに対する効果について
不妊・ベビ待ちに対する効果について
水銀が含まれている?
薬臭くてまずい?
便秘or下痢になるって本当?
トイレが近くなる?
どんな栄養成分が含まれているの?
1日に飲む量、飲むタイミングは?
どこに売ってるの?どこのメーカーのものが人気?
どんな効能があるの?
ニキビ対する効果は?
ルイボスティーに含まれているSOD酵素って何ですか?
注意点、飲まないほうがいい人はいる?
妊活に効果絶大!身体も温まるジンジャールイボスティー
毎日の飲み物をルイボスティーに変えて、美容効果を実感しよう
ニキビへの効果は?
洗顔の効果とおすすめ活用法
アトピー治療に効果的な理由
乾燥肌にオススメ
スキマ時間の美肌習慣!美肌作り
美味しい飲み方
アトピーにも
効能について
副作用はある?
成分
ノンカフェインで安心
女性ホルモンのバランスを整えるルイボスティーで健康的にバストアップ
加齢臭などの体臭対策に
バナー